[動物園情報No.004]京都市動物園

f:id:japan-information:20181021132840j:plain

動物園の情報をお届けする動物園情報第4回目は、京都にある「京都市動物園」です。主要都市にある動物園のなかでは小さな動物園になりますが、日本で2番目に歴史のある動物園です。 

 京都市動物園とは

京都市動物園は、京都市左京区にある動物園です。京都駅からのアクセスもよく人気の観光スポット・お出かけスポットになっています。ライオンやアムールトラなどのネコ科の動物たちを展示した「もうじゅうワールド」やアフリカ・サバンナに生息する動物たちを集めた「アフリカの草原」などがあります。また「おとぎの国」ではうさぎやテンジクネズミとふれあうことができます。

日本で2番目に歴史のある動物園

京都市動物園は,今から100年以上も前である1903年(明治36年)に開園しました。これは東京にある上野動物園についで全国で2番目に歴史のある動物園です。(3番目は大阪市の天王寺動物園)100年以上の歴史があり、長くに渡って京都の人々の憩いの場となっています。

人気の動物

京都市動物園で人気の動物はたくさんいますが、動物園が開催した2017年の人気投票で人気ナンバーワンになったのはレッサーパンダでした。また2018年に行われた人気投票では、アムールトラが人気ナンバーワンになっています。アムールトラは2017年の人気投票でも2位になっており、人気の高さがうかがえます。

アムールトラの情報はこちら アムールトラ | 京都市動物園

基本情報

名称:京都市動物園

住所:都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内

アクセス:地下鉄東西線東山駅または蹴上駅。京都駅から市バス「市バス動物園前」

敷地面積:約41,383平方メートル

飼育数:約126種590頭(2017年1月時点)

入園者数:約1,206,160人(2015年度)

開演時間:①3月〜11月:午前9時から午後5時まで

     ②12月〜2月:午前9時から午後5時まで

休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月1日)

入園料:大人600円、中学生以下無料、京都市在住の70歳以上無料

MAP:Google マップ

コインロッカー:正面エントランス、東エントランスにコインロッカーあり。

https://www5.city.kyoto.jp/zoo/uploads/image/ennaimap_now.jpg

公式サイト:京都市動物園